いつものサイトロゴ

U-NEXTと Huluの比較

動画配信サイト大手である『U-NEXT』と『Hulu』について調べて比較してみましたのでご紹介します。

 U-NEXT

日本のUsenから分離独立した映画、ドラマ、電子書籍等配信サービス。国内会員数未公表。

配信本数は約13万本。そのうち約8万本が基本料金のみで視聴可能で、最新作の配信開始が他のサービスより早くなっています。70誌ほどの雑誌が読み放題。映画配信はDVD発売とほぼ同時期。TSUTATAによく行っていた人にオススメです。

月額料金1990円で1200ポイント(1ポイント=1円)が付与され、その1200ポイント分で有料動画、書籍が見れます。※そのポイントを超えると別途料金が必要。

TV、PC、Chromecast、FireTV、スマホ、ゲーム機等のほぼ全ての端末で見ることが出来、家族それぞれがアカウントを作れます。※スマホ、タブレットに関しては、ダウンロード視聴もあり。

テレビ視聴用に、U-NEXT TVの発売も開始。シェアはdTV、Huluに次ぐ第3位となっています。

クレジットカードを持ってない方でもプリペイドカードによる視聴が可能

31日間無料お試し期間もあり。

Hulu

アメリカ、LAに本拠を置く。国内会員数172万(’18年7月)。

日本国内のサービスは日テレが買収。作品数5万本以上。映画、ドラマ等配信。HD画質(720p)でDVDより高画質です。

海外ドラマの配信が早くオリジナル作品とドラマを中心に日テレ、TBS、NHK、フジテレビ等国内コンテンツが豊富。アニメに関しても比較的豊富なところが魅力の一つです。

しかしながら最新映画は遅く、韓、中ドラマは少ないです。

TV、PC、Chromecast、FireTV、スマホ、ゲーム機で見れて、他の端末に引き継いで見れます。※HDCPモニターとHDMI接続が必要。

1アカウントで6人まで共有出来ますが、同一アカウントでの複数のデバイスによる視聴は不可。最近はダウンロード機能も追加。キッズ作品のみの表示も可能となっています。

電話、メール、ツイッターでの年中無休サポート(10~21時)もあり、支払方法はクレジットカード以外にもドコモ払いなど多くの方法があります。

月額933円の安さは魅力です。

2週間の無料トライアル有

まとめ

動画配信サービスはたくさんありすぎて、どれを使えばいいのか選びにくいですね。

TSUTATAによく行っていた人ならU-NEXT』、海外ドラマが好きで安価がいいならHulu』ではどうでしょうか。

U-NEXT

Hulu